保険適用の白い歯

  • HOME
  • 保険適用の白い歯(ハイブリッドセラミック)

保険適用の白い歯(ハイブリッドセラミック)

旭歯科医院では、保険適用の白い歯(ハイブリッドセラミック)の治療を対応しています。
診療報酬改定で、白いかぶせ(CAD/CAMハイブリッド冠)を保険治療で使用することが認められました。

これまで自費診療でしか使えなかったハイブリッドセラミック素材が保険適用できるようになりました!
旭歯科医院でも保険適用で白い歯の治療を対応しています。

保険適用後の費用は?

3割負担の方で、型取り時に約3,000円、装着時に約6,000円ほどで済みますので、トータルでも1万円かからないほどで白いかぶせにすることができます!
ちなみに、従来までの自費治療(ハイブリッドセラミック冠)だと、3万円~6万円くらいかかるのが一般的です。
但し、保険適用には国が定めたルールがありますので、治療箇所や条件によって保険適用できない場合もあります。
当院では、きちんとご説明をした上で治療をしますので、安心してご相談ください。

どこが白くできるの?

保険適用の範囲は、徐々に拡大していますが、現在は、前歯は保険適用外となっています。

<無条件で保険適用>
・小臼歯と呼ばれる4番目・5番目の歯

<条件付きで保険適用>
①7番目の歯が上下4本とも残っている場合の6番目の歯(上下とも。)
※噛み合わせやくいしばりなどの影響で適応できない場合もあります。

②医師に金属アレルギーと診断された場合のすべての奥歯が保険適用
ただし、いずれの場合にも、噛み合わせが強い場合など、お口の中の状態によっては推奨しないこともあります。

患者さまからよくいただくご質問

Q.現在、他院で歯科治療をしていますが、白いかぶせだけを治療するのに、行っても大丈夫ですか?
A.はい。そもそも治療場所は患者様が選べるので、問題ありません。白いかぶせ治療だけでも承っています
Q.かぶせ物の色は自分に合う色を選べますか?
A.自分の歯の色に近いセラミックブロックを6種類の中から選ぶことができます。