痛みの少ないむし歯治療

  • HOME
  • 痛みの少ないむし歯治療

痛みの少ないむし歯治療についての院長の考え方

「歯の治療は嫌い」と思われている方はかなり多いと思います。
恐怖心の強い子供だけでなく大人でも歯科治療に対しては「嫌だな」と思われている方が多いようです。
この歯科治療の恐怖や不安から患者さんを解放させるものとして、当院では痛みの少ないむし歯治療を心がけ、患者様にとって快適な治療を行っております。

旭歯科医院の痛みの少ないむし歯治療

旭歯科医院では、痛みを極力減らすように、以下の点を心がけています。

表面麻酔

ゼリー状の麻酔薬を、麻酔の針を刺す粘膜部位に塗布して感覚をマヒさせます。

上:33G注射針
下:シャーペンの芯
細さの違いが分かるかと思います。

33G極細注射針

麻酔をする時の注射針は、極細の33G を使用しています。

痛みの少ないむし歯治療 Q&A

Q.歯科恐怖症です。でも最近テレビでも虫歯菌が身体全体に影響を及ぼすことを知り、ぜひ治そうと思っているのですが、こんな怖がりの患者でも大丈夫でしょうか?
A.きっかけは色々ありますが、歯医者に対して恐怖心を抱かれる患者さんは多数いらっしゃいます。 現在一部の歯科医院では、インフォームド・コンセントを重視し、患者さんに十分に説明を行い、同意の上で治療していくようにかわってきています。当院でも、できるだけ患者さんに分かりやすく説明を差し上げ、納得いただくようにしています。 やはり虫歯をそのまま放置してしまうのが一番良くない事だと思います。いつでもご相談ください。
Q.痛くない歯医者さんを探していました。麻酔しても削るときも痛みはありませんか?
A.当院では、極力、麻酔時や治療時に痛みを軽減出来る様には心掛けています。 ただ、元々痛みがある歯や、かなり深い虫歯の場合は、麻酔が効きにくい事がありますが、麻酔はたしながらは治療をしていきます。 また、痛みに関して、その方の感じ方にもよって変わってきます。担当医師とよく相談し、納得をされたうえで、安心して治療をされる形がいいでしょう。